店主は、“BAR双葉”の先代ママの息子です。若い頃は、某自動車メーカーで自動車を販売していましたが、その後大手うどんチェーンの店長を経験して、目黒の有名カレーうどん店で修行をかさねて、今から6年前(2006年)に建物の老朽化で母から、それまで空店舗になり傷んでいた2階を保守も兼ねて使ってくれないか、とチャンスをもらい独立したそうです。

 カウンターに4〜5名、お座敷は8〜9名くらいまで入れるので、宴会など団体で使える環境にあります。

 マスターは特別愛想はなく、修行僧のようですが、日本酒と料理の味には少々うるさいです。(日本酒は新潟まで自ら買い出しに行っているほど。)

 開店してから何の広告もせず営業していますが、最近では口コミのお客様が除々にリピートして、お客は増えています。

 また、マスターがJリーグ「アルビレックス新潟」のサッカー倶楽部のサポーターなので、店内にはユニホームが多数飾ってあります。サッカー講義で盛り上がる店なので「是非よろしくお願いします。」とのことです。

 
 
   
Check
住所 新宿区歌舞伎町1-1-9 2F
電話 03-3202-6850
営業時間 午後8:00〜翌午前3:00
定休日 日曜・祭日
席数 10〜12席 (座敷あり・全席禁煙)
食事 きしめん (かけ、ざる) 各600円
肉、とろろ、カレーきしめん 各800円
冬と夏は季節限定メニューあり
セット 1500円
(きしめん、お通し、日替わり日本酒1合)
一品料理 新潟あぶらげ、干しイカ等
各種500〜600円
セット 新潟銘酒 (八海山、越乃梅里、純越後、
〆張鶴、想天坊主等)
Area
エリアB エリアC エリアD エリアE エリアF エリアG エリアA